11.4労働者集会&改憲阻止1万人大行進に参加しました!

811BC57C-AEAA-4D4D-BC9D-BA34C7683E13

埼玉の仲間とともに、11.4全国労働者総決起集会に参加しました!

8059DA2E-FB50-4B9D-BB28-0565DDB67861

生憎の小雨でしたが、全国の参加者で熱気あふれる集会となりました。オレンジのビブスをつけて参加している埼玉の人々。結構目立ってます。

3B99C84A-EEE8-4E3E-BA1B-DDBC5ECC36B8.jpeg

ビブスにつけたスローガンはこんな感じでした。

3ヶ月のうちに再逮捕も含め29名の逮捕という大弾圧に真っ向から立ち向かっている関西地区生コン支部(全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部)の発言もありました。闘う労働組合だからこそかけられたこの攻撃にこそ敵の弱点がある!と、弾圧をさらに反撃に転化する闘いに打って出ている力強さに圧倒され、勇気をもらいました。

また、過労死遺族の発言は、想像を絶する悲しみや怒りや言葉にならない思いに胸が締め付けられるとともに、もう二度とこんなことを許してはならない、繰り返してはならない、御用労組ではなく闘う組合でなければ!という思いを新たにしました。

動労総連合の闘いや、自治体・郵便・学校の闘い、各地の改憲阻止大行進運動、青年の訴え、大学生の闘い、などなど、盛りだくさんでしたが、どれも『ひとつのおなじ闘い』と感じる集会でした。

毎年この時期に開催される11月労働者集会ですが、改憲発議を目前に、労働法制改悪と連合崩壊に対して、今こそ本当の労働組合として自分たちが登場しなくてはならないという決意と展望を新たにしました。

デモは残念ながら自分たちの写真を撮れず…(^_^;)他から拝借

23E83820-A339-4C95-A2ED-481786E3B140

集会は約4800人の参加とのこと。1万人は厳しかったか…。でもここからが勝負!拡大に向けてがんばろう!

前進チャンネルでも集会報告作ってくれました。実は前進チャンネルにも関わっている2名の学生がこの日に不当逮捕されています。不当逮捕弾劾!!動画を転載します。

 

広告

10/26(金)定例会やります!

動労水戸支援共闘越谷定例会を開催します。ぜひご参加下さい!

10/26(金)18:30から  越谷市中央市民会館5階第12会議室にて。

現在闘われている、動労水戸のワンマン化反対や常磐線開通反対の闘いに学び、11.4労働者集会をと今秋の改憲阻止行動に向けて、語り合いましょう!

動労水戸ブログにストライキの様子が詳しく掲載されています。ぜひご覧ください。動労水戸ブログ

4B63FDAD-B52B-4089-9AAC-1B0D5BBB2790

10.21国際反戦デー☆浦和デモやりました

さいたまユニオン、埼玉労組交流センターなどが呼びかけた10.21デモに参加しました。天気に恵まれ、沿道と一体で改憲・戦争反対を訴えました。

この日は全国各地で、改憲・戦争反対の行動が行われました。

そもそもは1966年10月21日に総評が「ベトナム反戦統一ストライキ」を実施し、それと同時に全世界の反戦運動団体にもベトナム戦争反対を呼びかけたということがあり、この日が反戦の日になったという経緯があります。ここから、翌年の10月21日には、ワシントンD.C.で10万人を超えるベトナム戦争反対デモとなり、世界での行動に繋がっていきました。

034F9C12-3F40-4497-9EE8-44F60D4EE98C.jpeg

改憲発議が準備されようとしている今こそ、労働組合の行動と国際連帯本当に鍵を握っています。11.4日比谷労働者集会・1万人デモを実現しよう!

動労水戸のストライキとJR本社抗議行動に連帯!

10/15(日)新宿のJR本社前での申し入れ行動に、私たちも参加してきました!

この日、動労総連合は1047名解雇撤回を求める団交要求、及び、常磐線の全線開通をやめるよう求めた申し入れ行動を行いました。全線開通反対に関しては全国からの署名5000筆も添えて提出が行われました。

987F052F-3B4F-4CD1-A228-8C8C0B79ED31

始まる前にみんなで輪になって石井委員長のお話を聞いているとき、通りかかった70才ぐらいの女性が
「動労って、運転手と車掌の組合でしょ。脱退者がたくさん出て大変なんでしょ」と話しかけてきました。ひと通り説明して署名をお願いしたら、用事があるからと行ってしまいましたが、労働組合の闘いが焦点になっていることは今日の街頭の雰囲気から感じました。
労働組合のストライキをみんなが期待している情勢です。動労総連合とともに、闘う労働運動を各職場で作っていきましょう!

星野文昭絵画展@加須に行ってきました

加須市で開催された星野文昭さんの絵画展に行ってきました。

この日はJUSTICEさんのミニコンサートもあり、すてきなハーモニーを聞かせていただきました。その中の一曲に、星野文昭さんの絵と暁子さんの詩をもとに創られた「夏の恵みの野菜たち」という歌があり、とてもいい曲なので、ご了解を得て動画を作成してみました。

絵画展にもたくさんの来場があり、中には福島から大阪に避難し、たまたま友人に会いに加須に来られたという方も。

星野文昭さんの釈放を求める要望書をもっと集めて、更生保護委員会に提出し、一刻も早い釈放を実現していきましょう!!

 

8月定例会をやりました!

8/31(金)に動労水戸支援共闘越谷の定例会を行いました!今回は戦争・改憲が大きくテーマとなりました。

はじめにNHKスペシャルで8月に放映された「船乗りたちの戦争〜海に消えた6万人の命〜」を視聴。これは、太平洋戦争時に民間船舶や漁船の乗組員が、軍隊という形ではなく物資輸送や敵監視に動員され、多くが殺されていった経緯を追ったドキュメンタリーです。

0AD26075-80D4-4FC6-972A-529440F395AF

71EA2C7F-B831-4487-84B9-2E3BF9304DAA.jpeg

終戦までの間に沈没したのは7240隻、6万人以上が亡くなったとされています。10代の漁師たちが徴用という形で前線に送られ、餓死や沈没で命を奪われていきました。

「軍隊の話はよく聞くが、民間や漁師がこういう形で戦争に動員されていったことは知らなかった。」

「軍隊でもないのに。拒否することはできなかったんだろうか」

「こういう証言がやっと今になって出てきたのだろうか。もっとこういうことを前から話してほしかった。」

など、参加者から感想が出されるとともに、現在の改憲をめぐる情勢を踏まえて討論を行いました。

改憲情勢について、いま私たちは何ができるか?どうすべきか?

安倍首相は、総裁選を経て秋の臨時国会で改憲案を提出すると言っています。しかし、対抗する野党は野党共闘が破産し、市民運動も「今回はないのでは」という形であまり目に見えたものになっていない現実があります。

自治労は、8月全国大会で「憲法改悪断固阻止」の大会宣言をあげました。とはいえ、現場にはその実感はありません。そして、連合内最大労組のUAゼンセンは9月全国大会で、「9条改憲賛成」の方針を決定しようとしていると言われています。

国民投票法の下で、広告に莫大な資金を投入し、改憲世論を作り上げことも予想されます。すでに一方で、関西生コン委員長らが不当逮捕されたように、闘う労働組合に対しては力づくで弾圧をかけてきています。

これまでのお題目的な「憲法守れ」「9条守れ」ではなく、韓国のような、闘う労働組合が中心となりあらゆる市民運動が連携する社会変革的な運動として、改憲戦争反対が作られる必要があるのではないか、と議論になりました。

職場の現実を変えることと、改憲反対を一体で挑戦しよう

同時に、各職場で起きている人員不足、労働強化、委託や非正規職化の現実の渦中にいる労働者こそ、改憲反対の主体になるような運動が必要だという話にもなりました。

多忙化と分断で、職場で改憲の話すらできない労働者の現実こそ、改憲・戦争に労働者を動員する社会そのものです。この現実に対して労働運動を甦らせて闘うことの中に、新しい改憲戦争阻止運動の展望があると思います。なにより、若い人々が立ち上がるにはそれが必要だからです。

9/15-16 星野文昭絵画展@加須へ行こう

この日は加須からの参加もあり、加須で開催される星野さんの絵画展への案内もありました。

38568C74-B614-44AB-803C-26939662F8C0.jpeg

原発反対も、星野解放も、改憲・戦争阻止も、労働運動も、まさに同じ課題です。個人の力をどんどん引き出す運動を一緒に作っていきましょう!

越谷三金デモに参加しました!

第3金曜日恒例の越谷駅前での反原発集会とデモに参加しました。

96DAB828-3D65-40D1-A443-11ECC95656A7.jpeg

参加者は30-40名ほどでしたが、8月ということもあり、戦争や改憲についても多く語られていました。

私からも、このかんの水害について話しました。倉敷市真備町の労働組合の方の発言を紹介して、自治体合併で人が減らされ、災害対策にも十分予算が回されずにきた結果であり、人災だということ、それと一体で軍事費はどんどん増額されている現状が、改憲へ向かって起きていることであり、自治体労働者として、ここに対して声を上げなくてはならないことを訴えました。

原発反対!戦争反対!核と原発いますぐなくそう!安倍政権を打倒しよう!