3/26三里塚全国総決起集会に参加しました

三里塚空港反対同盟の呼びかける「市東さんの農地を守ろう!第3滑走路粉砕!安倍政権打倒!3.26全国総決起集会」に参加しました。

1966年に三里塚に住民無視の空港建設が知らされて以降、三里塚では国家権力との実力闘争をも含む、永きに渡る闘いが今でも続けられています。70年代には、安保闘争と一体で労働組合や学生団体が支援に駆けつけ、労農学連帯が築かれました。その歴史は今でも国家権力と対峙する日本の反戦闘争の砦として連綿と続いています。

そしていま、三里塚闘争は市東孝雄さんの農地取り上げを巡って、強制執行になるかどうかという大決戦を迎えています。また、成田空港会社(NAA)の第3滑走路建設・深夜早朝の飛行時間延長・B滑走路1000㍍延長といった「成田空港の機能強化策」に反対して、地域住民とともに闘いを拡大しています。

三里塚の闘いは農地を守る農民闘争であり、軍事基地を許さない反戦闘争であり、資本権力と非妥協で闘う階級闘争として、福島の反原発闘争や動労総連合、あらゆる闘いの結集軸となっています。

動労水戸支援共闘越谷としても、援農や現地見学などを今後やっていけたらと考えています。三里塚と連帯して、人間らしく生きられる社会をともに作っていきましょう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中