定例会報告

5月の定例会では、現在までの三里塚の闘いを伝えるDVDを見たのちに、共謀罪をめぐる情勢や、被曝と帰還の強制反対署名、6/11国鉄集会の意義なとを話し合いました。

被曝と帰還の強制反対署名は随時福島県庁へ提出行動が行われていて、5/18にも第4次の署名提出行動が行われています。

被曝と帰還の強制反対署名(ふくしま共同診療所)

この署名をめぐっては、都庁議事堂レストランで働く女性が、職場でこの署名を集めたことを理由にして解雇されるというとんでもないことも起こっており、これに対して1人の解雇に留まらない怒りの声が叩きつけられています。「都民ファースト」と言って、福島を圧殺し労働者を弾圧する小池知事の姿が明らかとなりました。安倍政権とともに小池知事を打倒しよう!

また、今後、会としても駅前での署名活動などを具体的に取り組んでいこうと確認しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中