8・6ヒロシマ大行動に参加してきました②

8月6日早朝は原爆ドーム前にて「8・6ヒロシマアピール集会」に参加。右翼や機動隊が囲む異様な状態の中でしたが、韓国のソンジュでサード配備反対で闘う住民代表の方からは「社会の主人公は労働者民衆だ!韓日米の労働者の団結で世の中を根本からひっくり返そう!」というものすごい訴え。

広島大学の学生や被爆者からは、核兵器禁止条約に反対し、口先で平和を語りながら戦争に突進する安倍に対する怒りにあふれるものでした。集会後は平和祈念式典の会場の傍を通るデモ。平和公園にいる方も「安倍帰れ!」のコールに一緒に手を上げて応えてくれました。

IMG_9451

IMG_9664

ヒロシマ大行動の集会は体育館での開催。「日韓連帯で朝鮮戦争・核戦争を阻止しよう」と宣言し、被爆2世の中島健さん、キリスト者の吉原美玲子さんが被爆体験とともに「安倍を引きずり降ろそう」と訴え。広島連帯ユニオンや、沖縄IJBS労組の富田さん、ふくしま共同診療所布施医師、動労福島の橋本委員長、被ばく労働拒否を闘う愛媛県職労委員長の宇都宮さん、動労水戸・動労総連合青年部副部長の照沼さんなどが発言。改憲阻止アピールとして、動労千葉や人類愛善会、婦人民主クラブ、弁護士などもアピールし、まさに改憲阻止に向けての出発点となるような集会でした。

IMG_9452IMG_9461

集会後のデモは東日本の隊列に参加。デモは警察の誘導によりかなり前と距離を空けられてしまいましたが、一番最後でがんばりました。

広島のデモは市街のアーケードを通るため、通行の方とかなり近い距離になるところもあり、飛び入りで歩いたり反応がとてもよく見えます。「始まる前に戦争止めよう! 安倍政権こそ監獄へ! パククネ打倒の次は安倍だ! 日韓連帯で戦争止めよう! ストライキで戦争止めよう! 共謀罪を粉砕しよう! 非正規職撤廃! 首切り反対! 闘う組合甦らせよう!」と訴えました。

その後、8・9長崎でも被爆者からの怒りが叩きつけられています。被爆者に「あなたはどこの国の首相ですか」と言わせてしまうというこの国とは何なのか?戦争体験者が本当に危機感を持って立ち上がっている今、労働組合が連合のように安倍の危機を支えるのではなく、本当に労働者の立場に立って闘うことが必要です。

現場から改憲阻止・戦争阻止の運動をさらにつくっていきましょう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中