6/8(金)支援共闘越谷定例会やりました。

久しぶりの定例会では、6/3星野文昭さん解放全国集会に参加した人からの報告や、職場の状況、働き方改革法案や改憲との対決などの話が交わされました。

82B2D993-3AE6-4B28-BBBB-4483A35C2FE5

原発を巡っては、ちょうど6/6に作業員の方が作業後に敷地外で倒れて亡くなるという痛ましい報道があったばかりで、多重下請けの構造と併せて話になりました。

まさに労働問題であり、動労水戸がいわきに事務所をつくり、原発労働者との繋がりを作っていることの重要性を再認識しました。

「動労水戸支援共闘」というと、なんで水戸?と書かれることが多いのですが、支援共闘の会費(月500円)は動労水戸の被曝労働拒否の闘いを支援し、いわき事務所を維持することに使われています。原発労働者の中に労働運動を甦らせていくことと一体であり、支援する側もこの闘いに学んで自らの現場で闘うことが目的です。

働き方改革法案を阻止し、7.1国鉄集会に集まろう!

585FA6D1-A0DD-462C-8692-86A282052226.jpeg

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中