6/8(金)支援共闘越谷定例会やりました。

久しぶりの定例会では、6/3星野文昭さん解放全国集会に参加した人からの報告や、職場の状況、働き方改革法案や改憲との対決などの話が交わされました。

82B2D993-3AE6-4B28-BBBB-4483A35C2FE5

原発を巡っては、ちょうど6/6に作業員の方が作業後に敷地外で倒れて亡くなるという痛ましい報道があったばかりで、多重下請けの構造と併せて話になりました。

まさに労働問題であり、動労水戸がいわきに事務所をつくり、原発労働者との繋がりを作っていることの重要性を再認識しました。

「動労水戸支援共闘」というと、なんで水戸?と書かれることが多いのですが、支援共闘の会費(月500円)は動労水戸の被曝労働拒否の闘いを支援し、いわき事務所を維持することに使われています。原発労働者の中に労働運動を甦らせていくことと一体であり、支援する側もこの闘いに学んで自らの現場で闘うことが目的です。

働き方改革法案を阻止し、7.1国鉄集会に集まろう!

585FA6D1-A0DD-462C-8692-86A282052226.jpeg

 

広告

6/8(金)に動労水戸支援共闘越谷の定例会やります

6/8(金)18:30〜越谷中央市民会館5階 第12会議室

動労水戸の闘いを学び、自分たちの職場や地域での運動について話し合います。

「働き方改革」法案の強行採決や、森友・加計疑獄に怒るみなさん、職場に闘う労働組合を作るため、一緒に話し合いましょう。ぜひ、お気軽に参加してください。

 

5/10-13星野文昭絵画展in浦和に行こう!

浦和パルコ上のコムナーレにて、星野文昭絵画展が開催されます。ぜひ見に来てください!

要望書を集めています。ぜひご協力ください。→更生保護委員会への要望書yobosyo

星野絵画展in浦和ビラ表6-001

星野絵画展in浦和ビラ裏2-001

■星野文昭さん(72歳)は1971年、東京で沖縄闘争のデモ隊のリーダーとして闘いました。機動隊員1名が死亡した件でデッチ上げ逮捕され、無実で獄中43年になります。戦争や労働改悪に反対して不屈に闘う星野さんの生き方は、多くの人に勇気と希望を与えています。(写真は20代の星野文昭さん)

■星野さんが徳島刑務所で描いた絵と、獄中結婚した暁子さんの心に染みる詩をセットにした絵画展を5月に開きます。四国地方更生保護委員会の山場の時期に開催するこの絵画展は、星野さんの解放に直結する大チャンスです。

■2009年に法務省は、「無期懲役で30年を経過したときには、仮釈放について地方更生保護委員会の権限で、一律に仮釈放審理を行う」という通達を出しました。星野さんは昨年7月にこの「30年問題」に該当し、四国更生保護委員会はそれから1年のあいだに星野さんの「仮釈放」について、必要な調査と審理をしなければならず、既に調査は開始されています。今、全国から保護委員会に大攻勢がかけられています。

■更生保護委員会には、すでに6回の申し入れを行い、計1944人の要望書を提出しました(3月6日現在)

■6月3日、四国更生保護委員会のある香川県高松市で大集会(平良修さん講演)とパレードが予定されています!埼玉からも参加しましょう!

無実で獄中43年 星野文昭さん解放 全国集会  主催:星野再審全国連絡会議

とき ◆6月3日(日)12時開場、12時30分開会/ところ ◆サンポートホール高松 大ホール

内容◆講演:平良修さん「沖縄と星野文昭」、家族の訴え、弁護士の報告、ほか/終了後、高松市内をパレード

 

改憲阻止!安倍倒せ!5.3銀座デモ!

憲法記念日の今日、銀座デモで改憲反対を訴えました。英語の横断幕のせいか、外国の方々がかなり写真を撮ってくれていました!

しかし、右翼が多かったせいか、機動隊や警察の規制がひどい。機動隊のバスがデモ隊の道路側を塞ぐ状況でした。

ゴールデンウイークの銀座デモはいつも以上の注目で、飛び入りで歩いている方も多く見かけました。

安倍と戦争政策への怒りは満ちています。闘う労働組合の力で安倍を打倒しよう!

3/25自民党大会直撃行動も&日比谷集会とデモ‼︎

3/25(日)10時から開催される自民党大会へむけての抗議行動!機動隊の車で阻まれ駅前から動けない状態でしたが、「自民党大会徹底弾劾!安倍政権を監獄へ!」の声を叩きつけました。

海外メディアが報道してくれました。

午後からは日比谷野音にて「9条改憲絶対反対!朝鮮戦争止めよう!3.25大行進inHIBIYA」へ

4E2874CB-36EB-4077-8F74-DEB49DA5BB6F

11月労働者集会と同じ陣形で開かれた今回の集会。改憲阻止大行進運動の新たな開始に向けて、檄が発せられました。戦争阻止は国家権力との激突です。一人一人の仲間の力を引き出して、団結の力で戦争を阻止しよう!

C468D2FE-5B73-42AB-A03D-1A6C60E01CF0

全国で闘う青年も多数参加!職場の苦闘を団結で乗り越える展望と決意が語られました。

そして銀座へデモ行進!「改憲発議絶対反対!安倍のために死んでたまるか!森友事件の主犯は安倍だ!安倍政権こそ監獄行きだ!」

東京都迷惑防止条例が改悪された影響か、警察のデモ妨害がいつも以上。でも沿道の反応はよく、安倍政権への怒りの高まりを感じました。

D106885D-5CA6-4EAD-8470-A51EFCCFB0BA

国会や選挙だけでは変わらない!職場で街頭で、政治を取り戻して、こんな腐った政治をひっくり返しましょう!

 

 

 

 

 

 

動労連帯高崎のストライキ支援行動に参加!

9EA4DCC2-BA00-4D49-86C4-2910B877E8A7.jpeg

朝は籠原駅前にてスト突入の漆原委員長を激励し、利用者や働く仲間に向けてアピールを行いました。

そして、本社前へ。

7A0FB4BB-5028-43B7-A311-83B286DB5842.jpeg

C19D4222-ACB4-47FD-8173-FD9033BED25A.jpeg

さいたまユニオンや群馬合同労組も支援に駆けつけ、高崎の本社前で抗議行動。しかし会社はシャッターを閉めて全く対応しないという対応でした。ひどい!

そのまま高崎駅前にて街宣行動。ストライキへの支援とあわせて、3/25日比谷集会を訴えました。

そして夕方からはさらに2名の組合員がストライキに突入。清掃労働が交代勤務で24時間行われているため、勤務時間はみんなバラバラということを改めて実感します。

「3人でやると決められた仕事を勝手に2人でもやれるなんてふざけるな!お前達がやってみろ!」

「ただでさえ身体にキツイ仕事で、低賃金の上に、人も補充されない。現場は必死に仕事をしている。もう体がもたない!」

「団体交渉で労使が対等に同じ人数に、なんてふざけるな!こちらはいつ首が切られてもおかしくないのに、何が対等だ!団交人数制限を撤廃しろ!」

組合員からは、現場の思いや怒りが叩きつけられ、会社の不誠実な対応を暴露する闘いとなりました。

1F803F3E-EA9B-420F-8C86-5E37E49D6E21.jpeg

清掃労働だから低賃金でよい、人員は減らされても賃金は増えず、会社だけが搾取を強めて、団体交渉すらまともに応じない、これが天下のJRがつくった委託会社の構造です。そしてこんな状態が日本全国で普通になっている。

今回のストライキは、こうした構造に対する労働者の大きな反撃への号令です。御用組合として労働者の怒りの声を圧殺してきたJR東労組は解体され、今こそ闘う本物の労働組合が登場する時です。動労総連合とともに、労働運動をここから甦らせていきましょう!

77002AC5-8999-42E3-8AF9-ACFDE7EA980A.jpeg