動労連帯高崎3.17ストライキに連帯しよう!

動労連帯高崎がTTS(高崎鉄道サービス)の労働者を先頭に春闘ストライキに決起します。ともに闘いましょう!

希望者全員を正規社員に!要員確保!賃金引き上げ!全員を無期雇用へ!団交出席者制限撤廃!これは今やどこの労働者にも共通の声です。ストライキ支援の方は朝8時に籠原駅に集まってください。会社への抗議行動、夕方からスト突入激励行動が予定されています。

JR東労組などのストライキをやらない組合ばかりの中で、新たな闘いが続々と開始されています。闘う労働運動を今こそ甦らせよう!

44AB4136-1C81-4219-9D93-A856B9634FDE

04D09545-030C-4030-8D87-A6229B1C7C44

広告

Jアラート訓練反対!

Jアラート訓練は戦争への道!労働組合が声を上げよう

3月14日午前11時、内閣官房と総務省消防庁によるJアラート全国一斉情報伝達訓練が実施されます。

自治体により、対応は様々で、越谷市は放送のみとしているようですが、「各地方公共団体独自の訓練」を重ねて、子どもたちや労働者・住民に避難行動を求めるとしているところもあります。

越谷市HPより

54DE0B89-4698-4E02-8FC9-2CCFC6C0B999.jpeg

毎日新聞より

EBD8C55C-B8A7-47CA-9849-50F467B95A43.jpeg

頭を抱えたところでどれだけ効果があるのか?これでミサイルに備えるというにはあまりにもおかしな話です。

結局、こうした訓練は北朝鮮への恐怖を煽り、それならば戦争もやむを得ないとするような雰囲気づくりのために利用されています。9条改憲を良しとする機運をつくろうとするものです。

Jアラートは有事法制の一つである国民保護法の下で整備され、そもそもが戦争を想定したシステムです。「国民の保護」と称していますが、戦前の防空法や国家総動員法と同様、労働組合を産業報国会化し、国民を国の戦争体制に組み込むためのものです。

各地で反対行動も闘われています。横須賀市では1/31のアラート訓練に対して〝Jアラート訓練やめろ〟とデモ、街頭宣伝で抗議行動が行われました。

E15BA48B-C9A8-4B4F-B036-1E5A09ED9687.jpeg

E330DD36-C93E-4DA8-ADC5-6AC1AE8C2903

自治体労働者や教育労働者がこうした訓練を行う側として動員されます。「戦争反対」を単なるスローガンではなく、行動で示す労働組合の闘いを今こそ作りましょう。

3.8国際婦人デー集会・デモに参加しました!

8033A886-BFE4-4555-AEFE-A799A1558841

74CC3026-8F37-4972-9FD6-323C67855A5E

3.4国際連帯とストライキで戦争を止める女たちの集会とデモ〜女性たちが先頭に立って戦争・貧困のない社会をつくろう〜

集会では発言もあり、動労水戸支援共闘越谷の旗を持って、自治体職場の委託問題などを訴えました。

集会には韓国で旭硝子不当解雇に対して復職を要求して闘っている「旭非正規職支会」の律動隊の方も参加。「非正規職撤廃」の声を共に上げる場となりました。

642c16cc-3f3a-4edd-b379-a90922cb8fa3.jpeg

星野文昭さんのお連れ合いの暁子さんも参加。今年、無実で獄中43年を迎える星野さんの釈放を求めて、四国地方更生保護委員会に対する要請行動に全力を上げようと訴えがありました。

非正規・貧困・介護・育児・足りない保育所や学童保育・低賃金…女性を取り巻く矛盾はまさに社会の縮図です。この矛盾と一体で戦争を必要とする社会があります。女性が労働現場で声を上げる、社会で声を上げることが今こそ必要です。

「戦争反対!非正規撤廃!派遣法撤廃!保育所足りない!学童足りない!何が女性の活躍だ!生きていける賃金よこせ!労働組合よみがえらせよう!」池袋デモも大注目でした。

 

 

さようなら原発in越谷に参加しました

C610BD2A-EAE4-4A63-B7F2-F1CFD1266200.jpeg

571C6F34-8D17-4DCF-A11C-CB9505927785.jpeg

毎年3月に開催されてきている「さようなら原発in越谷」に参加して3.11福島行動と動労水戸の常磐線延伸反対署名を呼びかけました。三金デモに参加している方を中心に新たに署名してくれました。

2517C927-686B-422D-B4EE-BDB32CF387C1

武藤類子さんは福島原発告訴団の活動についてお話しくださり、東電の元経営陣などの責任が未だに曖昧にされている状況を怒りを持って語られていました。甲状腺がんの増加や増える一方のフレコンバックの山、一方で帰還と復興ばかりが叫ばれる状況も話されていました。

集会後はデモ行進!こちらは太鼓で参加。

「すべての原発今すぐなくそう!原発事故は終わってない!県議会を許さないぞ!再稼働要請今すぐ撤回!甲状腺がん増えてるぞ!検査の縮小絶対反対!子どもを守れ!命を守れ!被曝と帰還の強制反対!避難者支援の打ち切り反対!福島とともに声をあげよう!」と声を上げました。

次は3.11反原発福島行動です!

77279DD5-2BD9-4A4A-BF82-B2A5FAEB333E

 

 

3/11反原発福島行動へ行こう!

77279DD5-2BD9-4A4A-BF82-B2A5FAEB333E

22C70751-C7D1-4A43-83BC-2391FF3725E5

今年も3.11当日に福島で反原発行動が呼びかけられています。「復興」の演出で、原発事故がもう解決したかのように開き直り、避難者への補償打ち切りや甲状腺ガンの検査縮小が進められるこの国とは何なのか!?福島でも全国でも怒りは広まっています。

怒りの声を一つにして、福島の人々と連帯する行動を起こしましょう!

福島行動に参加したい方はご連絡ください。埼玉から大勢で一緒に行きましょう!

2/2定例会やりました!

9C1AC58B-22E2-4461-B8A9-AB6FB6DCB4C5

もうずいぶん前のような気もしていましたが、あの「白タク」弾圧事件から1年が経ち、3/17にその楢葉で「原発のない福島を!県民大集会」が開かれるという事態に対して、私たちはどう考えて行動すべきか、あらためて映像で振り返りました。

・レンタカー「ワリカン逮捕」事件

・被曝労働拒否!動労水戸の闘い

のDVDを見て、改めて1つ1つの闘いが拠点を作り、弾圧を乗り越え、福島圧殺と対決して今の地平を切り開いていることを感じました。

討論では職場で何もしないという組合の問題や、委託・外注化の現実について議論が交わされました。

職場の労働者にとって、闘いがなければ労働組合が何なのかを知る機会すら奪われます。被曝と戦争を拒否して闘う労働組合をつくるために、職場で仲間を組織するとともに、あらゆる場で全国の闘いを伝え、2.11国鉄集会、3.11福島集会を呼びかけていきましょう!